エアリーズが缶詰

娯楽の9割5分がインターネットの痛い高校生、エアリーズのブログです。もしお時間に余裕があるようでしたら、開けてみて頂けると幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

7/18

しんしんと  伸びる雲間に  せみの声


なんてまあ、松尾芭蕉のパクリの句が詠める頃でして、そりゃ入道雲に蝉の声。これ以上ない夏の陽気でございます。
一方で、つい今日までここに来れなかった理由に、今日までアメリカから韓国人とマレーシア人のご夫妻とお子さん2人が来てて、毎日英語漬けの日々だったと。

サーセン、言い訳になってない。でも許せ(ヲイ


さて、ここんところ全く進展のなかった文芸部ですが、実は昨日辺り部誌を発行いたしまして、明日
筑紫女学園行ってきます(高文連の地区大会で)
筑女ってなにって?福岡じゃ結構有名な進学女子校ですよ。筑女について
男子高在籍の俺にはまさしく高嶺の華、




い、いや別に女子に合いたい訳じゃなくて、高文連で他校も結構来るというか(でも文芸部なので大方女子)

あ!いやだからうち等みたいに男子も少数ながら居るわけで(部員以外から「ハーレムだ」って言われる)

まあでも、そもそも男子高のヲタで女子とのかかわりが薄いから、ちょっと目の保養になるかなあと。

そんなっ!彼女とか、そういうのは期待してないんだ。

ただ・・・なんというか、まあ、女性のとのたまの交流になるかなぁとか

あっ!じゃ、そんなんじゃなくてですね。純粋に同じ俳人どうし親しもうと

もっというと、文章を書くもの同志、まあなんというか、垣根を越えて話したいと。まあそんな感じで




何勝手にツンデレtalkしてるんだ俺は。これじゃまるで俺がakのようd(ry
まあいいや、あとは「するする」といってしてないのでアニメの話を

最近は「Axis powers ヘタリア」にはまってます。
このアニメは元々ネットに公開されてた漫画がドラマCD化を経て生まれたもので
なんと言っても特徴は各国の国民性を一人に擬人化しているところ
謹厳実直なドイツ、控えめで口癖が「善処します」の日本、そして全く弱くてヘタレ極まりないイタリア
非常に各国の国の性格が良く表れてて気に入りました
是非、皆さん御視聴をオススメいたします。一話5分と短いですし。

ちなみに、個人的にはリヒテンシュタインが大好きです。詳しくは本編にて


では、コメントにお返事を(遅れて誠に申し訳ないm(_ _)m)
ほんこんさん様
ああ、クリアファイルだったな(6日前だが)
ん?なんか前もこんなコメをした気が・・・(殴
いやはやまさに、遅れて申し訳ない。理由は上記に(殴蹴凹燃
・・・・・・・・・・・・・・・・はい、以後気をつけます。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<7/21 | ホーム | 7/12>>

コメント

そんなカワイイ子いなかったな、筑女....<撲
2009-07-19 Sun 20:15 | URL | ほんこんさん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。